ホンダリード110 20000キロ

『今朝走ってたら突然カタカタ言い出した』と言って
カタカタカタカタ鳴らしながらリード110入庫。

『駆動系のセンターナットの緩みかな?』
『タペットの音にしたら大き過ぎるし?』

オイル量が少ない⁉︎
エンジンオイルも交換時期なので新しいものに抜き替えて。
でも、異音は消えません。

シート外してカムチェーンテンショナーを指で押さえるとカタカタ音は無くなります。


↑↑↑コレがリード110のカムチェーンテンショナー。
時計のゼンマイじかけの様な
ゼンマイの取り付け部分が折れてました。


エンジン焼けたんかと思ったけど
案外軽傷で良かったですね~~。
一緒にバラして原因の部品も確認して
お客様ホッとして帰宅されました~~。




53000キロの4ストJOG

エンジンがかからなくなって入庫のJOG
キックしてみると4ストFI車に良くあるカーボン噛み(ガソリンの燃えカスがカーボンになってエンジン内などに溜まり、そのカーボンのちっさなカスがバルブに挟まって圧縮漏れを起こしてある日突然エンジンがかからなくなる症状)の様な圧縮漏れの症状。

プラグを外してプラグの穴からワイヤーカメラを差し込んでバルブ周りを大掃除。
綺麗にカーボンを取り除いたのに何故かエンジンは不調

ので、エンジンバラバラにしてみたら
あらあらあら、、、

カーボンではなくて
ピストンリングが割れてバルブに挟まって
圧縮漏れをしていた模様。
ピストンも欠けてしまってました。
4スト50ccの寿命ですかねー。
53000キロ。
大きなトラブルもなく良く走ってくれましたよ。
JOGのエンジンはやっぱり素晴らしい‼︎

4ストJOGの水温計が点灯!!

4ストJOGは50ccですが水冷エンジンなので
熱ダレにも強くてよく走ります。
故障も少なくベルクラブでは定番で1番人気の車種です。


↑今回は水温警告灯が点灯したので点検すると
ラジエター液が減っていて
エンジンオイルがマヨネーズのようにクリーム状になっていました。。。
!cid_80AFA103-9F90-4EEB-84FD-A3A4330D78E7.jpg
↑ウオーターポンプ外しました。
エンジンオイルとラジエター液が混ざって乳化していますね。。。
!cid_86AE7B6F-76FF-4335-952B-DAEC5C65DD2D.jpg
↑ウオーターポンプの中です。
!cid_234082DE-1CCB-4513-94EC-9267025D27BF.png
↑ここに水を掻いて送るインペラーシャフトが刺さっていますが
こちらのシールが切れて水がエンジン側に回ってしまったようで。。。
!cid_8089CDFF-74F8-4971-A8CD-58B81B14BB3B.jpg
↑そしてインペラーシャフトの裏側のベアリングが!!
なんと粉砕しているじゃないですか!!!
17071501.jpg
↑ 2=インペラーシャフト
  3=オイルシール
  11=ベアリング
!cid_FC74FE30-C270-4DCD-B17B-8BFFE7FFC2DD.jpg
↑そして、綺麗に掃除して組み直し、
カバーガスケットなども新品にして
元通り、調子よくなりました!



同じように水回りのシールのトラブルの場合

始動性が悪い時→ヘッドGK抜け

エンジンオイル乳化時→ウオーターポンプGK抜け

ご参考にしてください(*^_^*)

N-MAX1万キロ、。

久しぶりに騙されました(>_<)
クランクの音やと思ったのに
クランク変えても異音は治らず
結局カムの、
しかも大きい方のベアリングが
指で回して感じるくらいのゴリゴリでした~




こんな些細なガタで
こ~んなに大きな異音がするなんて
バイクって精密機械!
ベアリングって大事なんだ~~!
って勉強になりました。



お客様はエンジンオーバーホールも出来て良かったですけどね(^ ^)

2007年式シグナスX 車幅灯が消えない・・・

SE44J2.jpg
↑2007年式シグナスX SE44J型走行22000km。

エンジンキーOFFにしてエンジン切って

ハンドルロックもかかってるのに

車幅灯やテールランプが消えない・・・

メーターの中の電気も消えない・・・笑笑

SE44J1!cid_003EE1EF-ECB0-49B8-9E10-FB2342DA7D1E.jpg
↑最近この症状が他にもあったみたいで

店長はすぐにピンと来たようです。

SE44J3-1.jpg

↑メインキーの一番下(裏側)の配線の

ハンダ付けが半分溶けて

隣の配線に導通してしまってるの判りますか???

SE44J3.jpg
↑長年のON/OFF繰り返してるうちに

接点が痩せて接触不良を起こし

異常に熱を持ってハンダが溶けてしまうという症状。。。

通常ならメインキー交換ですが

部品代だけでも17000円位するので

今回はきれいに削ってハンダしなおして

格安で修理させていただきました!!

お客さま、にっこり!!o(^▽^)o





★ベルクラフHPもご覧ください!

http://www.bellclub.jp/






03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

べるまま

Author:べるまま
兵庫県川西市のバイク屋です。1992年創業。
店長とママと2人で始めたはずなのにいつの間にか子供が3人。孫が3人。わんこが2匹に常連さんが多数~。毎日大人数でバタバタ過ごしております!!
http://www.bellclub.jp/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR